DOCTOR

  • 院長

    武田 さやか

    Instagram

    私がなぜ自分のクリニックを開業しようと思ったのかを初めて詳しく

    お話させて頂きます。



    私が美容医療を始めた頃は、
    まだまだ美容医療自体がタブー視されていた時代でした。


    元々おしゃれやメイクが好きで、
    友人にメイクをしたり服などのアドバイスをしては
    喜んでもらっていたのがきっかけで、
    もっと沢山の人をキレイにしていきたいとの思いから、
    将来はアパレルなどの仕事に就きたいと漠然と考えていました。


    そんな中、高校2年生の頃に美容医療に携わる女医さんの存在を知り、
    そんな分野があるのかという衝撃を受けました。


    詳しい内容は分からなかったものの、
    「これならもっと一人一人が持つ個性を引き出しつつ、

    美しさを際立たせることができるはず!私もそんな仕事がしたい!」
    と感じるとともに、
    「美容分野の医師になりたい!」
    と強く思ったのを今でも覚えています。


    1度決めてからはひたすらに夢を目指し、紆余曲折がありつつも、
    とにかく夢に向かってがむしゃらに突き進みました。


    医師になりいよいよその先の方向性を決める時期が来ても、
    当時はまだまだ周囲からの理解も得られにくい時代でしたので、
    極限られた人にしか進路は伝えずこっそりと美容分野の医師として

    スタートを切ったのでした。


    そんな時代でしたが、

    美容クリニックへの入職が決まった時の喜びは忘れられません。


    そこから年月が経ち4万人以上のお客様と向き合う中で、
    ・今までの美容クリニックでの治療がトラウマになってしまっている方
    ・あらゆる治療を受けているのに自分の理想になかなか近づけない方
    ・今までの治療に一度も満足できていない方

    の多さに驚きました。


    何軒ものクリニックを渡り歩き、
    数百万かけて治療しているのに一向にニキビや肌荒れなどの肌トラブルが直らず疑心暗鬼になっているお客様。


    ご自身の想定していなかった治療後の経過で長らく日常生活に影響が出てしまい、辛い思いをされたお客様。


    いつも自分が求めるような効果が出ず、
    自分に合うクリニックを見つけられずに美容クリニック難民になっているお客様。


    このようなお客様達のお話をじっくりと伺った上でベストだと思う治療を提案し、理解・納得して頂いた上でしっかりと治療を進めていくと、

    ・みるみるお肌の状態が良くなり感激して下さる方
    ・シワやたるみなどの若返り治療の効果に初めて満足して下さった方

    などとても喜んで下さるお客様が沢山いらっしゃって、

    それが本当に嬉しかったですし、私の仕事をする上での原動力にもなりました。


    また、治療をしていくうちに皆様の表情が明るくなり、

    メイクやヘアスタイル・服装が変わり、
    ポジティブな発言が増え、嬉しい近況報告を聞けたりと、
    ポジティブな見た目の変化が及ぼす想像以上に大きな心や精神的な部分での変化と、影響力の大きさや重要性に気付かせて頂きました。


    そんな沢山の経験の中で、
    ・お客様一人一人と時間をかけてじっくり向き合い
    ・その時の状態やライフスタイルに合ったベストな治療プランを提案し
    ・常にお客様にとってのベストな結果を一緒に追い求めていくこと

    がいかに重要かということを痛感し、
    そんなスタイルのクリニックを作りたいと思う気持ちがとても強くなりました。


    そして同時に、
    ネガティブなイメージばかりがまだまだ先行している美容医療ですので

    もっと本来の良さや素晴らしさを広めたいという思いがどんどん強くなり、開業を決意しました。
    これが私が自分のクリニックを開業しようと思った理由です。


    私の目指すクリニックは
    治療をただ受けるだけの美容クリニックではなく、
    働くメンバー全員がホスピタリティを持ち、
    安らぎを感じるプライベート空間として、


    なんか落ち着くな
    楽しい時間を過ごせたな
    ちょっと気持ちが前に進めたな
    ちょっとやる気が出たな


    と、治療以外の部分でも癒しを感じられるような、お客様の日常に少しでも寄り添えるようなクリニックです。


    日本はまだまだ年齢を気にしてしまう方がどうしても多いので、
    お会いするお客様達から幾度となく
    もう歳だから…もう若くないから…
    今更遅いかな…
    という言葉をお聞きしてきました。


    でも、ただ若ければ良い訳ではないし若いことが正義でもない。
    年齢を重ねるほどに美しく輝いて欲しいし、
    それぞれの年代を否定せずもっと楽しんで欲しい。
    年齢を重ねてこその美しさが絶対にある。
    と私は強く思います。


    だからこそ、どうしたらお客様にとってよりベストな状態に近づけていけるかを、今まで培ってきた美容医療の全ての知識と経験を活かし、
    お客様と共に追い求めていきたいと思っております。


    美容医療とは言っても、
    無理やり感や不自然さを感じてしまうような「若作り」ではなく、
    活かした方が良い・味になる部分は活かしつつバランスを整えて、

    あくまで自然な若々しさを保つことが目的です。


    私のクリニックに来てくださるお客様が施術を受けて頂くことで、


    年齢を重ねていくことをもっと楽しめるように
    年齢を重ねるほどにより美しく輝けるように
    年齢自体をもっとポジティブに捉えられるように


    美容医療の観点から、

    自分のテンションやモチベーションを常により良い状態に保ちつつ

    楽しく美しく年齢を重ねる為のサポートをさせて頂きます。

    経歴
    岩手医科大学医学部卒
    独立行政法人労働者健康安全機構 東北ろうさい病院 研修終了
    大手美容外科クリニック(池袋院、六本木院、銀座院)勤務
    注入治療や糸リフト治療をメインに、美容皮膚科分野で多くの症例を経験し、研鑽を重ねる。
    表参道メディカルクリニック 銀座院 院長就任
    お客様一人ひとりに最適な治療提供をするべく、さらにカスタマイズした治療で研鑽を重ねる。
    資格・所属学会

    日本美容外科学会

    日本抗加齢医学会

    見た目のアンチエイジング研究会

LINE予約 WEB予約